BRIGHTCOURT

Bright Court Series とは・・・
ブライトコートシリーズとは、当社専属設計士がトータルプロデュースするコンセプトハウスです。
その名の通り、デザイン窓や吹き抜けを多く設置することにより、自然光を多く取り入れ、家の内部を明るく照らします。
光と光が出会う住宅。正にブライトコート。
当社ならではの、間取り配置やカラーコーディネート、細やかな心配りを是非ご体感下さい。

 

BRIGHTCOURT

 

日建住宅 ブライトコート
日建住宅 ブライトコート
日建住宅 ブライトコート
ブライトコートシリーズ 物件一覧

 




Basic performance & Earthquake performance

風通しや断熱性、耐久性を考えた家づくり
日建住宅の住宅は、風通しや断熱性、耐久性に十分配慮した住宅構造となっており、今まで多くのお客様から高い評価をいただいています。

ベタ基礎&基礎配筋
ベタ基礎&基礎配筋
建物荷重を地盤と「面」で接することにより、均一に伝えやすい工法です。建物の下全面のコンクリートスラブは、地盤からの湿気対策やシロアリ侵入の対策としても、建物の耐久性向上に役立っています。またベタ基礎には独自のアンカーを設置。フラット35 技術基準を採用しています。

耐震等級3級相当
耐震等級3級相当
木造躯体の接合部に高強度の構造用金物を使用。併せて構造用集成材を用いることにより、建物の強度と性能をより高めています。部品のほとんどを工場加工・生産しているため、品質の均一化を実現し、工期短縮、廃棄物削減につなげています。※現場により工法が変更になる場合がございます。

外壁通気工法+基礎パッキン
外壁通気工法+基礎パッキン
外壁通気工法は壁内の湿気をスムーズに屋外に放出し、壁内部の結露を防止します。風雨時には、外壁側から侵入した雨水を通気層から速やかに排出します。夏季の日照時に通気層の通風によって壁全体の温度上昇を抑える効果もあります。また基礎パッキン工法採用により、基礎内の通風を確保しています。基礎の切り欠きをなくし、強度を確保するとともに、土台等の乾燥状態を維持し建物の耐久性を高めています。

躯体の断熱性能
躯体の断熱性能
グラスウールを採用することにより、断熱材としての役割はもちろんのこと、不燃性があり有毒ガスも発生しないので安心です。また耐久性にすぐれ、経年変化がほとんどなく、さらに、製造中のCO2 排出換算量が少なく、原料の85% がリサイクルガラスを使用するなど、環境にも配慮しています。さらに、防湿気密フィルムを採用することにより高断熱、高気密で快適性を維持しています。

24時間換気(シックハウス対策)
24時間換気(シックハウス対策)
建物プランに応じて換気計算を行い、理想的な計画換気を行うべく、1 日24 時間、365 日、住まいに理想的な空気環境を生み出すために、汚染された空気を排出し、屋外の新鮮な空気を取り入れ、常に室内の空気を入れ換えます。


 




Basic performance & Earthquake performance

地震被害の多い日本における「耐震」
地震被害の多い日本における「耐震」
地震は、地球表層に存在し常に移動しているプレートの境界部分へと、プレート同士が押し合うことで蓄積された力と歪みが、限界を超えた時におきる崩壊と力の解放によって発生します。
日本は複数のプレートの境界部分へと近い場所に位置し、地震の発生確率が大変高くなっています。
平成7年におきた阪神・淡路大震災をはじめとした人的被害を伴った地震を思い返してみても、ここ15年ほどで何回もの大きな被害を起こした地震が起こっていることがわかります( 気象庁「日本付近で発生した主な被害地震」ページへ )。
地震災害は決して他人事ではないこの日本で、日建住宅は地震にも負けない住まいづくりを目指しています。

地震から家族を守る技術
地震から家族を守る技術。
日建住宅の家は、基本仕様で耐久性の高い丈夫な構造になっています。
家の土台をしっかり支えるベタ基礎、歪みも少なく強固な集成材を使用し、最も地震に強い「 耐震等級3相当 」で設計・施工しております。

土台をしっかり支える基礎
土台をしっかり支える基礎
日建住宅では構造的にも強く、不同沈下に対して効果的なベタ基礎を採用。
その上には換気性能に優れたキソパッキンを施工し、土台を組むことで、性能を劣化させることなく、土台の腐れを防いで住宅の耐久度を高めます。

最も地震に強い「耐震等級3」で設計
最も地震に強い「耐震等級3相当」で設計
住宅の耐震性を高めるポイントは、壁・床・基礎の強化です。建築基準法では、壁の量・床の補強・基礎配筋等の仕様において、家の形状や大きさに関わらず一定の基準を満たせばよいという項目が多く、きめ細やかな補強策が取られていません。
それに対し「耐震等級3相当」の家は、家の形状や大きさに応じて強度の不足を算出し、しっかりとした補強を行うため、開放的な空間であっても安心できる地震に強い家を実現できます。耐震性は3つのランクがありますが、耐震等級3相当は、消防署や警察署等の防災拠点となる「倒れてはいけない建物」の基準に相当します。
日建住宅は、この最も地震に強い「耐震等級3相当」の設計に対応しています。
(お客様のご希望プランにより耐震等級3相当が取れない場合があります。その場合は、事前にご相談申し上げています。)


 




Design

毎日の生活が楽しくなるような、美しい住宅を創造する

弊社は、パワービルダーが作っているような、 とにかく価格を低く抑えた家を否定するつもりはありません。
価格が安いということは商品力=売りです。 そういう家が欲しいお客様も多いと思います。

しかし、弊社は、とにかく大量生産で作られた個性のない家ではなく、デザイン性が高く、高品質な分譲住宅を創ろうとやってきました。

例えば、ファッション業界では毎年のように、新しいデザインが開発され、日々デザインの追及がなされているのに、住宅業界、とりわけ分譲住宅の分野では、価格の追求が先行し、デザイン性、性能などはあまり考慮されておりません。

日々の暮らしを素敵に彩ることはもちろん、友人や親戚を招いたときに、素敵な家だ! スゴイね!これいいね!と思ってもらえるような家を求めている、お客様も多いのではないか。と確信しております。

そして、そういったデザイン志向、本物志向のお客様に対して、できるだけ、価格を抑えて提供したい。その答えが、デザイン性の高い分譲住宅のご提案という形になりました。


 




自由設計

分譲住宅の価格で自由設計のフリープラン住宅が可能です。
分譲住宅 ( 建売 ) では価格の安さや、総額がはっきりしているなど、主に価格面でのメリットがございますが、なかなか、お客様のご希望通りの間取りが、見つからないケースが多々ございます。
当社では、そんなお客様向けに、分譲住宅 ( 建売 ) のようなリーズナブルな価格で自由な間取のフリープラン住宅をご提供しております。
創立から41年間、様々なお客様のニーズに合わせて、たくさんの住まいをご提案して参りました。
その蓄積されたノウハウを活かし、お客様の夢を叶えるマイホームを一緒におつくり致します。

世界に1つだけの家

安心安全はもちろん、子育てを思う存分楽しむ家
家族を楽しみたいから、テキパキ暮らす共働きの家
収納の量だけではなく、質までしっかり考えた収納上手な家

建築条件付き土地

知らなきゃ損!日建住宅の「建築条件付土地」のメリット
知らなきゃ損!日建住宅の「建築条件付土地」のメリット
せっかく家を購入するなら、希望の間取りにしたい。
だけど時間もお金もかかりそう・・・そんな方は、ぜひ建築条件付土地についても検討してみてください。
建築条件付土地というと、いろいろ決まりがあって難しそうなイメージがあるかもしれませんが、実はメリットがたくさんあるんです。

日建住宅の「建築条件付土地」とは
日建住宅の「建築条件付土地」とは
「建築条件付土地」とは、簡単にいうと、日建住宅が建物の施工をする土地のこと。

建築請負契約が成立しなかったの場合には、土地代も含めて支払った金銭は全て返却されます。




メリット① 自由設計が可能です
メリット① 自由設計が可能です
建築条件付土地の場合、自由な間取設計が可能です。
あらかじめ、その土地にあったプラン例をご用意しておりますので、お打ち合わせもスムーズに進みます。
モデルハウスもご用意しておりますので、建物のイメージしやすいです。

メリット② 施工会社が決まっているのでスピーディー
注文住宅のように土地を探して施工会社を決めてとなると、段取りが大変そうだし時間も労力も費用もかかります。
その点、建築条件付土地なら当社で建築することが決まっているので、すぐにプランの打ち合わせができ、着工までスピーディー。
早く家を建てて住みたいという人にはオススメです。

メリット③ 地盤保証付きの土地
メリット③ 地盤保証付きの土地
建築条件無しの土地の場合、一般的には、地盤の保証はつきません。

土地のご契約後、いざ地盤調査をしてみると、地盤改良が必要な土地とわかり、余計な出費がかさんで、予算を見直すことになり、元々計画していた建物が建てられなくなった・・・など、良くある話です。

当社では、万が一地盤改良が必要な場合でも、全額当社負担で地盤改良工事を行います。
さらに、安心の地盤10年保証もつけます。

メリット④ 予算がたてやすい
メリット④ 予算がたてやすい
当社の建築条件付土地の場合、不透明になりがちな、建物予算に対して、ローコストで明確かつシンプルな価格提示をしています。

例えば一般的に、別工事扱いとなるような、地盤改良費用や、外構費用なども、当社の標準建物パック価格に含まれます。

また、当社が売主なので仲介手数料もかかりません。当社では、注文住宅でありがちな、後からどんどん余計な出費が増えるという状況をできるだけなくし、安心してご住宅づくりができる体制を整えております。

建築条件付土地のメリットがお分かりいただけましたか?

まとめると、注文住宅のように自由に設計ができて、建て売り住宅のように低コストで建築ができる。

つまり 「建て売り住宅」と「注文住宅」のいいとこどり ができてしまうのです!


 




ご契約 ⇒ お打ち合わせから、お引き渡し ⇒ アフターメンテナンスまで、順を追ってご紹介いたします。
プランを作成・ご提案
お客様のご家族皆様のくらしの夢やご希望、さらにこれまでの住まいに感じていること、先々の生活スタイルなどもお聞きしながら、プランをご提案していきます。

でき上がった間取りプランをご提出
ご家族皆様のご要望が満足されたことを十分にご確認いただいた上で、プランを決定します。

■お客様専属の設計士がアドバイス
建物の間取りや仕様を専属の設計士とじっくり時間をかけて打ち合わせて決めるコンサルティングをいたします。お客様のさまざまなこだわりを詳細に反映した住まいづくりを実現しています。



諸手続きを代行
プラン決定後、建築許可を役所に申請します。申請事項や、諸手続きは日建住宅が代行します。



建築仕様の一部をご紹介
間取りプランを基に、具体的な建物の設備、壁、床材の仕上げなどをトータルに選んでいきます。



建築確認を取得
詳細プラン決定後、建築確認を取得し、いよいよ建築に入ります。



いよいよ着工
設計担当者と着工から完成までのスケジュールを確認しながら、いよいよ着工。設計担当者がご近所へ丁寧にごあいさつして回ります。



工事中もお客様参加型の安心施工
構造体の完成時に、工事の進歩状況や工事内容をご確認いただく、お客様立会いの検査を行います。
建物は自社施工、自社スタッフが直接管理。基礎や構造など完成してしまうと見えない部分も工事の進行に合わせて、お客様とごいっしょにチェックできる安心の施工体制です。



ご確認
すべての行程が完了した時点で、住まい全体にわたる仕上がり状況を、ひとつひとつ建築担当者といっしょにご確認いただけます。



お引渡し
ご新居の鍵や保証書などとともにお客様へお引渡しをします。



お引渡し後も安心です。
建物のお引渡し後は、創りあげた住まいに責任を持つ長期のサポート体制。
定期的な点検以外でも、不具合があれば素早く対応しています。また、建物の引渡し後、最長10年間を保証する「住宅保証制度」に登録。万一の補修費用も保険でサポート。



pagetop